パワーストーンの選び方 > パワーストーンの浄化とは

パワーストーンの浄化とは

パワーストーンを手にしたら使用する前にまず行うことが『浄化』です。

では、浄化とはどうゆうことなのでしょうか?

浄化とはパワーストーンを本来あるべき姿に戻してあげることをいいます。

パワーストーンは持ち主の所へ行くまでに、多くの人の手に触れ、邪念を吸収しています。

浄化せずに使用してしまうと、パワーストーンがもともと持っているパワーや効能が弱まっているので、高い効果を期待できないのです。

そのため、まず手に入れたら使用する前に浄化することが必要なのです。

浄化することでパワーストーンが本来持っているパワーを引き出し、高い効果を求めることが期待出来ます。

また、浄化する際に石に対する感謝の気持ちとこれからパートナーとなる石に挨拶をすればさらに浄化効果が高まると言われています。

純粋なエネルギーを持つ石はきっと持ち主に幸福を運んできてくれるでしょう。

また、一度浄化しても使用しているうちに持ち主のマイナスエネルギーを吸収し、やはりパワーや効能が弱まってしまいます。

そのため、使用後も数ヶ月に一回のこまめなお手入れ(浄化)が必要になってきます。

また、願いが叶った場合も浄化すると良いでしょう。

いつもベストな状態のパワーストーンに保っておけば、期待する効果が高まるはずです。

浄化方法は何種類ものやり方があり、手に入れたパワーストーンにはそれぞれに合う浄化方法、合わない浄化方法があります。
手に入れたものに合った浄化方法でこまめにお手入れすることが大切です。